Featured Image
Icon/Category/Distance Created with Sketch.

飛行距離

燃料やエンジンは使いません。A4サイズの紙1枚から作られた紙ヒコーキとスキルだけで誰よりも遠くに飛ばしましょう。予選での飛行距離部門では1人2回の投擲をしてもらい、一番遠くに飛んだ投擲が結果として記録されます。予選を1位で通過し、Japan Finalで1位になれば、飛行距離部門でWorld Finalへ出場することが出来ます。

全てのイベントは、風、エアコン、換気口などの影響を受けない屋内で開催される必要があります。

紙ヒコーキは紙1枚だけで作られている必要があります。100g以下の標準A4サイズの紙を使用します。許可されている作成方法は折り曲げのみで、紙を破る、糊を使う、紙を切る、ホッチキスで留める、補助をつけることはできません!

紙ヒコーキは公式A4紙を使い、現地で作成される必要があります。

紙ヒコーキは静止している参加者1人によって何の力も借りずに、地面に記されている直前の投擲ラインから投擲されます。投擲ラインを完全に越えると失格となります。投擲時に投擲ラインを踏む、または投擲ラインからはみだすと、その投擲は無効となります。投擲後は投擲ラインを越えることができます。

各参加者につき2回投擲できます。各投擲で異なる紙ヒコーキを使用することができます。2回の投擲のうち上位成績の投擲が記録されます。

最長飛行距離は規格に適合しているテープメジャーかレーザー、またはビデオ機器を使用して計測します。計測対象距離は投擲ラインの基準点から紙ヒコーキが最初に地面や物体にぶつかった地点までとなります。距離はm/mm、またはフィート単位で計測されます。

最長飛行距離部門の結果は本ウェブサイト(redbullpaperwings.com)で確認することが出来ます。

最長飛行距離部門に日本代表としてWorld Finalに出場者は、本ウェブサイトで確認ができます。

Japan Finalには、各予選から2名招待されます。(最長飛行距離部門と最長飛行時間部門の1位が招待されます。)

Japan Finalで、World Finalでの最長飛行距離部門に参加する日本代表者を決定します。

予選の最長飛行距離部門への参加登録は以下を意味します:
・参加者は参加規約を読み、その内容に同意したと見なされます。
・参加者はRed Bull Paper Wings 2019の一部となります。

イベントを検索する
Featured Image
Icon/Category/Airtime Created with Sketch.

飛行時間

紙を折り、細部を微調整し、空力を確認したあと、最長飛行時間に挑戦してみましょう。予選での飛行時間部門では1人2回の投擲をしてもらい、一番空中に長く飛んだ投擲が結果として記録されます。予選を1位で通過し、Japan Finalで1位になれば、飛行時間部門でWorld Finalへ出場することが出来ます。2015年大会での最長記録、14.36秒をあなたは超えられますか?

全てのイベントは、風、エアコン、換気口などの影響を受けない屋内で開催される必要があります。

紙ヒコーキは紙1枚だけで作られている必要があります。100g以下の標準A4サイズの紙を使用します。許可されている作成方法は折り曲げのみで、紙を破る、糊を使う、紙を切る、ホッチキスで留める、補助をつけることはできません!

紙ヒコーキは公式A4紙を使い、現地で作成される必要があります。

紙ヒコーキは静止している参加者1人によって何の力も借りずに投擲されます。投擲時は、参加者の両足が地面についている必要があります。投擲前に助走をつけたり、早歩きをしたり、傾斜や斜面を使用したりすることは禁止されています。

各参加者につき2回投擲できます。各投擲で異なる紙ヒコーキを使用することができます。2回の投擲のうち上位成績の投擲が記録されます。

計測対象時間は紙ヒコーキが参加者の手から離れてから最初に地面や物体にぶつかるまでとなります。時間は1/10秒単位で計測されます。

最長飛行時間部門の結果は本ウェブサイト(redbullpaperwings.com)で確認することが出来ます。

最長飛行時間部門に日本代表としてWorld Finalに出場者は、本ウェブサイトで確認ができます。

Japan Finalには、各予選から2名招待されます。(最長飛行距離部門と最長飛行時間部門の1位が招待されます。)

Japan Finalで、World Finalでの最長飛行時間部門に参加する日本代表者を決定します。

予選の最長飛行距離部門への参加登録は以下を意味します:
・参加者は参加規約を読み、その内容に同意したと見なされます。
・参加者はRed Bull Paper Wings 2019の一部となります。

イベントを検索する
Featured Image
Icon/Category/Aerobatics Created with Sketch.

曲技飛行部門

インパクトある曲技飛行ができるなら、是非披露してください。ですが、そのためにわざわざイベント会場に行く必要はありません。自宅で創造力豊かな紙ヒコーキを用意して、動画をInstagramに投稿しましょう。ジャッジから選ばれた参加者がファイナルに進出します。物理法則を無視するように紙ヒコーキを飛ばす前回の優勝者Avedis Tchamitchianを上回ることができるでしょうか?

全てのイベントは、風、エアコン、換気口などの影響を受けない屋内で開催される必要があります。

紙ヒコーキは紙だけで作られている必要がありますが、紙ヒコーキの紙質やサイズ、作成方法に制限はありません。

リモートコントロール操作の紙ヒコーキは認められません。

補助素材は使用可能ですが、投擲後のフライトに影響を与えてはいけません。

投擲時のボディスタイル(体を使った投げ方)に制限はありません。

参加者は自分のパフォーマンスを最長60秒の動画に記録し、以下の情報を追加してInstagramにアップロードしてください。

@redbullアカウントをタグ付けする。
位置情報追加機能から現在お住まいになられている居住地(都道府県)を追加する。
ハッシュタグ#REDBULLPAPERWINGSを追加する。

全ての動画は60秒以内に収める必要があります。
(60秒を超える動画は投票対象になりません)

全ての動画は編集なしのワンテイクとしてアップロードされる必要があります。
カット、エフェクトやフィルターの追加など、動画を録画後に編集することは認められません。

ウェブサイト(redbullpaperwings.com)で投票が集計され、投票数上位3分の1の参加者が決定します。


投票期間の日程は、各国のレッドブルチームによって決定されます。

投票期間は4日間で、参加登録期間が終わる前に設定される必要があります。

投票期間終了からジャッジによって曲技飛行部門の国内優勝者が決まるまでは多少時間がかかることをご了承ください。

投票数上位3分の1の参加者がジャッジによって審査されます。各ジャッジは1〜10ポイントで各参加者を採点します。


ジャッジ陣(各国のレッドブルチームが選出した審査員2人以上で構成されます)は以下の評価基準で採点します:
- 紙ヒコーキの構成(技術面)
- フライトパフォーマンス
- 創造性(芸術性・デザイン性)

最高得点を獲得した参加者が曲技飛行部門の国内優勝者となり、ワールドファイナルへ出場します。


1人の参加者が複数の動画を投稿できます。動画ごとに異なる紙ヒコーキを使用できます。

予選の最長飛行距離部門への参加登録は以下を意味します:
・参加者は参加規約を読み、その内容に同意したと見なされます。
・参加者はRed Bull Paper Wings 2019の一部となります。
・投稿した動画は自動的に本ウェブサイト(redbullpaperwings.com)にリンクされ、本ウェブサイト(redbullpaperwings.com)で確認することが出来ます。
・参加者は投稿した動画が曲技飛行部門で投票・審査の対象となることを認めることになります。
・参加者はRed Bullが投稿した動画をプロモーションに使用することを許可します。
・投票期間はredbullpaperwings.comで確認することが出来ます。

さらに詳しく
UPDATE YOUR BROWSER TO VIEW THE WEBSITE CORRECTLY

Please download the latest version to ensure you can use the site correctly.

×

ONE MOMENT PLEASE...